家

分譲住宅を購入しよう|入居後も安心のフォロー体制

安心できる保証

インテリア

松山市で新築住宅を建設するときは工務店や専門の建築業者などに依頼しますが、長く暮らしていくなら保証制度を設けている業者に依頼したほうが良いでしょう。新築住宅を建てるときは希望のデザインや間取り、立地のことばかりに目を向けてしまって、その後のアフターフォローや建設中の保証については意識できないものです。しかし、松山市の業者は依頼者が安心して作業を任せられるように様々なサポートを行なっています。例えば、新築を建てる土地をしっかりと調査し、家を建てても十年間地盤沈下しないか確認し、保証書を依頼者に渡してくれます。さらに、万が一トラブルが起こった場合でも確実に住宅が完成するまで責任をもって作業を行ない、そのための保証書も受け取れます。保証書が手元にあるだけでも、依頼者側には安心感が生まれて、新築の完成を気長に待つことができるでしょう。

松山市の業者が行なっているサポートは他にもあります。新築住宅を建設する際に火災保険などに加入しますが、同時にアフターフォローが充実した保険にも加入しておきましょう。そうしておけば、建物に付属している機械や電気設備などが故障した場合、加入している保険で修理費用を賄うことができます。さらに、この保証は給湯器や照明などの設備の他に太陽光発電の装置にも適用されます。そして、松山市の業者には各地にパートナー会社があり、新築建設に関するプランの提案や施工、アフターメンテナンスまで細かく対応できるように工夫しています。また、完成した新築を引き渡した後も低敵的に住宅の点検をしてくれます。